Spotifyの学割プラン、中学生や高校生の利用は可能?

sponsored link
記事内に広告が含まれています。

「中学生か高校生でもSpotifyの学割プランを使えるのかな?」と思っている方へ。月額480円の学割プランで、Spotifyをもっと手軽に楽しめたらいいですよね。本記事では、中学生や高校生がSpotifyの学割プランを利用できるかについて解説します。

 

sponsored link

中学生や高校生、Spotifyの学割プランは使える?

結論としては、中学生や高校生はSpotifyの学割プランを利用することはできません。Spotifyの学割プランは、18歳以上で大学や専門学校に在籍している学生が対象です。このプランは最長4年間のPremium Studentプランとして利用可能です。公式サイトによると、対象者は大学や専門学校に在籍していることが条件です。中学校や高校は中等教育に属するため、学割プランの適用外です。主な対象者は以下の通りです。

・大学生

・大学院生

・専門学校生

 

ただし、中学生や高校生でもSpotifyをお得に使う方法はあります。

 

中学生や高校生が学割プランを利用する裏技は?

中学生や高校生も学生の一員ですが、Spotifyの学割プランへの加入は残念ながら不可能です。加入のためには、大学の学生証などの証明書の提出が必要となります。

公式サイトでは次のように書いてあります。

認証された大学や専門学校に在籍しており、18歳以上である場合は対象になります。最大4年間Premium Studentを利用できます。

 

また、学生の確認については次のように書いてあります。

SheerIDという認証サービスを利用して、お客様が学校に在籍していることを確認します。

公式サイトより

 

そのため、中学生や高校生はSpotifyの学割プランを利用することは諦め、代わりにファミリープランへの加入や通常の個別プランの利用を検討することをおすすめします。

 

まとめ

この記事では、「Spotifyの学割プランは中学生や高校生も利用できるか」という疑問に対して、明確な答えを出しました。結果として、中学生や高校生は学割プランの対象外で、18歳以上の大学生や専門学生が利用できます。大学の学生証などの提出が必要なため、中学生や高校生が学割プランを利用することは難しいです。そのため、ファミリープランや通常の個別プランを選ぶのが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました